3つめが、「生産地・加工施設と消費者をつなぐ2in1」であり、ふるさと納税の商品・商材を撮影してSNSで発信するといったことを想定している。ふるさと納税額20億円を2020年3月31日のKPIとして設定している

記事へ戻る(ページを閉じる)

高知県須崎市、デル、インテルは2018年4月26日、ICT(情報通信技術)を活用した地域活性化で連携すると発表した。2社は2in1やテレビ会議システムの提供などで支援する。

関連画像