2つめが、「海外と須崎をつなぐ2in1」であり、インバウンドの観光と海外販路拡大である。「Japan Expo 2017」へ出展し、須崎アンバサダーを任命するなどの取り組みを行っている。2020年3月31日には須崎アンバサダーを3カ国10人以上にすること、2027年3月31日にはインバウンド観光客2万人達成をKPIとして設定している

記事へ戻る(ページを閉じる)

高知県須崎市、デル、インテルは2018年4月26日、ICT(情報通信技術)を活用した地域活性化で連携すると発表した。2社は2in1やテレビ会議システムの提供などで支援する。

関連画像