1人ひとりにあった働き方改革を支援するデル

 次に、「デルが提唱する働き方改革と須崎市との取り組み」というタイトルで、デル 常務執行役員クライアント・ソリューションズ統括本部長 山田千代子氏がプレゼンテーションを行った。その要旨は以下の通りだ。

 デルはいろいろな会社を買収して成長してきており、大きなところでは2016年9月にストレージの大手であるEMCを経営統合した。その結果、一つのグループ会社でクラウドからインフラ、サービスまで全てに対応できるようになった。デルは「デジタルトランスフォーメーション」「ITトランスフォーメーション」「ワークフォーストランスフォーメーション」「セキュリティトランスフォーメーション」の4つのトランスフォーメーションを推進している。その中でもワークフォーストランスフォーメーション、つまり時間や場所にとらわれずに働く、そして、人々の能力を最大限に活用して効果を上げるということが、まさに須崎市様の取り組みと一致したので、今回インテル様と一緒に協働させていただくことになった。

 デルは1人ひとりに合った働き方を実現するために、働き方を7つに分けて支援している。例えば、社内移動型は会社の中で会議室を行ったり来たりする働き方だ。そういう人には薄型のデバイスと、どこでも会議に入れるようにヘッドセットが必要になる。

 なぜ、須崎市様を支援することになったかというと、2016年に、デルは、ITを一つの事業として街を作っていくという強い思いで進められている福井県鯖江市様にインテル様と一緒に、電子会議システム、モニター、タブレット、デスクトップなどの機材を提供し、十分な成果を得た。その成功例を基に次の自治体を探していたところ、いくつか候補が見つかり、その中でも「働き方改革の推進」「ICT教育への注力」「ITによる町おこし」という3つの柱が一致したので、須崎市様への支援を決めた。担当者の熱意も素晴らしい。デルの支援の取り組みは始まったばかりであり、機材の提供はこれからだが、十分ヒアリングをして決めていきたい。

デル 常務執行役員クライアント・ソリューションズ統括本部長 山田千代子氏
[画像のクリックで拡大表示]
2016年9月にデルとEMCが統合し、7つのブランドが融合した企業グループ「Dell Technologies」が誕生した
[画像のクリックで拡大表示]
デルは働き方にあったテクノロジーとソリューションを提供している
[画像のクリックで拡大表示]
デルは「デジタルトランスフォーメーション」「ITトランスフォーメーション」「ワークフォーストランスフォーメーション」「セキュリティトランスフォーメーション」の4つのトランスフォーメーションを推進している
[画像のクリックで拡大表示]
デルは一人ひとりに合った働き方を実現するために、働き方を7つに分けて支援している
[画像のクリックで拡大表示]
デルの須崎市への支援は、「ITで地域の総合力を強化」するものであり、働き方改革の推進やICT教育への注力、ITによる町おこしを支援していく
[画像のクリックで拡大表示]

 続いて、インテル マーケティング本部 ビジネス・クライアントマーケティングディレクター 飯田真吾氏が、「働き方改革での協業について」というタイトルでプレゼンテーションを行った。その要旨は以下の通りだ。

 インテルは、ICT基盤を使ったテレワークの可能性に注目している。労働力が減少する中で、いかに柔軟な働き方で業務効率を上げていくかというところで、テレワークが大きな貢献をすると思っている。インテルは、「2in1の利用を加速」「第8世代Coreの普及」「Optaneメモリへの移行」「vPro搭載機の拡充」「商用市場でのVR/AI/ARを主導」の5つを優先課題としている。特に2in1は重要であり、職場という概念が大きく変わろうとしている現在、職場はもはや特定のスペースではなく、オフィスで行うビジネスから場所を問わないビジネスへ進化している。空港の待合室や駅、自宅、喫茶店などさまざまな場所で、2in1を使えば仕事ができる。

 インテルは、コンピューターに関連するさまざまな技術を持った会社であり、直接的に製品をエンドユーザーに販売している会社ではないが、メーカーと協業することによって、働き方改革のサポートを継続していく。

インテル マーケティング本部 ビジネス・クライアントマーケティングディレクター 飯田真吾氏
[画像のクリックで拡大表示]
ビジネスPC市場の優先課題として、「2in1の利用を加速」「第8世代Coreの普及」「Optaneメモリへの移行」「vPro搭載機の拡充」「商用市場でのVR/AI/ARを主導」の5つを挙げている
[画像のクリックで拡大表示]
インテルはハードウェアからソリューションまで包括的なコンピューティング技術を持っているという
[画像のクリックで拡大表示]
インテルは、IT機能とソリューションによって働き改革を加速するとしている
[画像のクリックで拡大表示]
インテルのプレゼンテーションのまとめ。ビジネス市場の優先課題への対応と、働き改革の支援を目指す
[画像のクリックで拡大表示]
左からインテルの飯田氏、しんじょう君、デルの山田氏、須崎市長の楠瀬氏
[画像のクリックで拡大表示]