[画像のクリックで拡大表示]

低価格なのにタブレット並み

 プラスワン・マーケティングが提供しているSIMフリースマホ「FREETEL(フリーテル)」の製品はユニークなものが多い。高コストパフォーマンスで人気となった「SAMURAI MIYABI」や、携帯電話(フィーチャーフォン)のような折りたたみ型で表と裏に画面を持つ「MUSASHI」など、他とは異なる切り口の製品展開をしているのだ。

 そんなFREETELから2月12日に発売されている、5インチ画面のスマホ「Priori(プリオリ) 3S LTE(型番:FTJ152B)」も面白い。その理由は、1万7800円という低価格ながら、タブレット端末並みの4000mAhという大容量バッテリーを搭載したことだ。

 発売からおよそ3カ月が経過しているが、価格比較サイト「価格.com」の人気ランキングでも上位に入っており(2016/5/2〜2016/5/8のランキングでは、約1900製品中の15位)、満足度も5点満点中4.13と高い。

 そこでPriori 3S LTEを実際に試し、実際に電池持ちが良いのか、基本機能は使いやすいのかなどを紹介してこう。