パイオニアが3月末に発売した「C8 truly wireless」(以下C8)は、同ブランド初となる完全ワイヤレスイヤホンだ。コンパクトなボディーに直径6㎜という大きめのドライバーを搭載し、高音質なコーデックにも対応するなど、音にこだわった作りが特徴。装着感のよいデザインも魅力となっている。

パイオニア初の完全ワイヤレスイヤホン「C8 truly wireless」
[画像のクリックで拡大表示]
本体に充電ケース、3種類のイヤーピース、充電用のUSB Type-Cケーブルが付属する
[画像のクリックで拡大表示]

 完全ワイヤレスイヤホンは、以前なら2万円を超える高価な製品が目立っていたが、最近は6000円前後のものが登場するなど低価格の製品も増え、価格帯の幅が広がっている。C8の実売価格は1万5000円前後で、有名オーディオブランドの完全ワイヤレスイヤホンとしては比較的安価な製品だ。中身は果たしてお買い得と言えるのか、実際に試してみた。