夕方18時台の速度は?

 最後に、18時台の通信速度を見てみよう。以下の表は、18時台に東京・新宿駅周辺、東京・秋葉原駅周辺、長野・佐久平駅周辺で測定した結果をまとめたものだ。

18時台の東京・新宿駅周辺(4月12日)における測定結果
[画像のクリックで拡大表示]

 まずは新宿駅周辺の18時台における結果を見てみよう。YouTube再生時の下り平均速度は2.24Mbpsで、前回2月の5.31Mbpsの半分程度、前々回の2017年12月とほぼ同じ速度だった。速度測定アプリの下り平均速度は1.18Mbpsで、前回の1.43Mbpsよりわずかに遅い。

 YouTube再生時の下り平均速度が最も速かったのは、5.66MbpsのOCN モバイル ONEだった。最も遅かったのは、1.09MbpsのIIJmioだ。

 速度測定アプリの下り平均速度が最も速かったのは、3.16Mbpsの楽天モバイル。最も遅かったのは、0.62MbpsのIIJmioだった。

18時台の東京・秋葉原駅周辺(4月12日)における測定結果
[画像のクリックで拡大表示]

 秋葉原駅周辺の測定結果は、YouTube再生時の下り平均速度が4.65Mbpsで、前回2月の4.83Mbpsとほぼ変わらず。速度測定アプリにおける下り平均速度は1.14Mbpsで、前回の1.31Mbpsより若干遅めだ。

 YouTube再生時の平均速度が最も速かったのは、7.88MbpsのLINEモバイル。最も遅かったのは、1.13Mbpsの楽天モバイルだった。

 速度測定アプリの下り平均速度が最も速かったのは、2.70Mbpsの楽天モバイルだ。最も遅かったのは、0.73MbpsのIIJmioだった。

18時台の長野・佐久平駅周辺(4月16日)における測定結果
[画像のクリックで拡大表示]

 長野県佐久平駅周辺は、YouTube再生時の下り平均速度が3.26Mbpsで、前回2月の2.45Mbpsよりも速い。速度測定アプリの下り平均速度は2.71Mbpsで、こちらも前回の2.13Mbpsより速かった。

 YouTube再生時の下り平均速度が最も速かったのは、6.50MbpsのOCN モバイル ONEだ。最も遅かったのは、1.02MbpsのIIJmioだった。

 速度測定アプリの下り平均速度が最も速かったのは、7.04Mbpsの楽天モバイル。最も遅かったのは、0.68MbpsのLINEモバイルだった。

18時台はYouTube再生時の速度が前回より2割ほど遅く

 以下のグラフに、18時台の3地点における各社の平均値をまとめてみた。

18時台の3地点における平均値
[画像のクリックで拡大表示]

 3地点全体のYouTube再生時の下り平均速度は3.38Mbps、速度測定アプリの下り平均速度は1.68Mbps。前回2月はYouTube再生時が4.20Mbps、速度測定アプリが1.62Mbpsだったので、速度測定アプリの結果は前回とほぼ同じだが、YouTube再生時の速度は2割ほど遅かった。

 YouTube再生時の下り平均速度が最も速かったのは6.19MbpsのOCN モバイル ONEだ。最も遅かったのは1.10MbpsのIIJmioだが、楽天モバイルとイオンモバイルもほぼ同じ1.25~1.26Mbpsだった。

 速度測定アプリの下り平均速度が最も速かったのは、4.30Mbpsの楽天モバイルだ。18時台もYouTube再生速度との差が目立つ。最も遅かったのは、0.79MbpsのLINEモバイルだった。