毎日の利用に便利「スリム型」はどれがいい?

 毎日の通勤や外出でスマホを1回ぶん充電したい人向けの製品。軽量かつスリムで、スマホと重ね持ちして充電しながら操作しやすいのが特徴だ。

 スリム型モバイルバッテリーは下記の記事でより詳細なレビューを掲載しているので確認してほしい。(「薄型モバイルバッテリー」の選び方とおすすめ5選

 スリム型モバイルバッテリーの多くは、iPhoneと一緒に持ったときに片手で重ね持ちしやすいように設計されている。特に下記の製品は、充電しながらもモバイルバッテリーがカメラ部分に重なることもなく使いやすい。

左から「cheero Slim 5300mAh」、「Anker PowerCore Slim 5000」、「NuAns TAGPLATE Lightning付きモバイルバッテリー 6000mAh」
[画像のクリックで拡大表示]

cheero Slim 5300mAh
cheero
https://www.cheero.net/products/cheeroslim5300/
実売価格:1780円前後
容量 :5300mAh
出力 :5V/2.4A
入力 :5V/2A
サイズ :約122 × 62 × 10 mm 重さ :約140 g
カラー :シルバー、ローズゴールド


Anker PowerCore Slim 5000
Anker
https://jp.anker.com/products/A1250011
実売価格:2,299円前後
容量 :5000mAh
入力 :5V/2A
出力 :5V/2A
サイズ :約126 × 64 × 10 mm
重さ :約118 g
カラー :ブラック、レッド


TAGPLATE Lightning付きモバイルバッテリー 6000mAh
トリニティ NuAnsブランド
https://nuans.jp/products/tagplate
実売価格:6000円前後
容量 :6000mAh
出力 :5V/2.1A
入力 :5V/2A
サイズ :約198 × 66.5 × 14.7 mm
重さ :約148 g
カラー :ブラック、ホワイト、カーキ、サフラン、ダークウッド、ナチュラルウッド、スエードグレイ、スエードホワイト