観光地や知人の家など不慣れな場所に行くだけでなく、渋滞を回避していち早く目的地にたどり着きたいならば、ナビは必須の存在といえる
[画像のクリックで拡大表示]

 待望のゴールデンウイークを迎え、家族でのお出かけにクルマを使う機会が増える。初めて行く行楽地に足を運ぶにあたって頼りになるのがカーナビだが、昨今は新東名や圏央道など各地で新しい有料道路が続々と開通しており、カーナビの地図を更新しないと道路が表示されないケースもある。目的地を設定してもルート案内が正確ではなくなるので、古いカーナビだと困ってしまう。地図データを更新できれば問題ないが、カーナビによっては更新ができないものもある。

 そのようなナビを使っている人にとって便利なのが、スマホで利用できるカーナビアプリだ。かつては、月額料金が必要な有料アプリでないと使いものにならなかったが、昨今は無料アプリも本格的なカーナビに匹敵する機能を搭載したものが相次いで登場。そこで今回は、現在もっとも完成度が高いといわれる2つの無料カーナビアプリ「Yahoo! カーナビ」「TCスマホナビ」を取り上げ、実力や違いをテストしてみた。

ふだん大画面のスマホを使っているならば、無料のアプリを導入してカーナビとして使わない手はない。面倒な更新作業をしなくても道路や駐車場、飲食店などのデータは常に最新に保たれ、アプリのアップデートで新機能が追加されたり使い勝手が向上するからだ。オービス情報など、メーカー純正のカーナビにはない付加機能も注目できる
[画像のクリックで拡大表示]