2017年3月10~19日まで開催中の世界最大級の見本市「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」。会場を訪れてみると、日本企業の出展が想像以上に多いことに驚く。出展企業の数自体は、昨年とあまり変わっていないが、テレビCMで目にするような有力企業がブースを展開するようになっているのだという。有力企業といえども、企業内起業家を育て、新規事業を展開しなければいけない時代。そうした企業内起業家が作ったプロトタイプを披露する場として、SXSWが活用されているのだ。

 TRADE SHOW(展示会)のメーン会場であるAustin Convention Center内には“Meet Japan”と呼ばれるエリアがあり、そこに30を超える企業や団体が出展していた。主な展示を2回に分けて紹介する。初回は有力企業を中心に展示内容を見ていこう。

TRADE SHOWの会場となるAustin Convention Center
[画像のクリックで拡大表示]
にぎわいを見せる“Meet Japan”エリア
[画像のクリックで拡大表示]