春は無線LANルーター買い替えの季節。最近の無線LANルーターが売りにしているのが、マルチユーザーMIMO(以下、MU-MIMO)という機能だ。MU-MIMOがどのような機能なのか解説しよう。

 MU-MIMOは、無線LANルーターにスマホやタブレットなど複数の端末をつなげたときに速度低下を防ぐ機能だ。

 従来のシングルユーザーMIMO(SU-MIMO)は、どんな状況でもスマホやタブレット、パソコンなどの端末と1対1で通信する。無線LANルーターに無線で接続する端末が1台ならそれでもよいが、2台以上になると通信相手をいちいち切り替えて対処しなければならない。

 無線LANルーターに接続する端末が増えれば増えるほど、通信を切り替える手間が増えるので順番待ちが発生し、そのぶん通信速度が低下してしまう。この速度低下を防ぐのがMU-MIMOだ。端末ごとに異なる電波を送信することで、速度低下を防ぐ。

最近はMU-MIMO対応を売りにする製品が多い。MU-MIMOは複数の端末を接続したときに速度の低下を防ぐ機能だ。画面はアイ・オー・データ機器のウェブページより
[画像のクリックで拡大表示]