ハイエンドは1万5000円以上

 1万5000円以上の製品は、1733Mbpsの高速通信に対応しつつ、多機能な製品が多い。高速CPUを搭載するなど性能が高く、データ転送速度の速さも期待できる。とにかくハイエンドでなければ嫌だという人におすすめしたい。

 この価格帯でおすすめなのは「Aterm WG2600HP2」(NECプラットフォームズ)、「WRC-2533GHBK2-T」(エレコム)、「WXR-2533DHP2」(バッファロー)の3機種。

 Aterm WG2600HP2は最大速度1733Mbps対応の高性能モデル。デュアルコアCPUに加え無線用のCPUを2個も搭載し、高速通信できるのが売りだ。

 WRC-2533GHBK2-Tはアンチウィルスソフトで名高いトレンドマイクロのセキュリティー機能を搭載しており、悪意のあるウェブサイトの閲覧をルーターが事前に防ぐという。

 WXR-2533DHP2はアンテナ同士の電波干渉と内部の排熱を考慮し、本体が大きい。また1.4GHzで動作するデュアルコアCPUと補助チップを搭載しており、高性能だ。

NECプラットフォームズ「Aterm WG2600HP2」
(実勢価格:1万5519円)
■通信規格:IEEE 802.11ac/n/g/b/a
■最大通信速度:1733Mbps(11ac)
■有線LAN:WAN側Gigabit Ethernet×1、LAN側Gigabit Ethernet×4
■付加機能:ビームフォーミング、MU-MIMO、簡易NAS、メディアサーバー、USBカメラ、リモートアクセスなど
■サイズ:幅38×奥行き130×高さ181mm
■重さ:約600g
(製品情報はこちら→「 Aterm WG2600HP2」)
[画像のクリックで拡大表示]
エレコム「WRC-2533GHBK2-T」
(実勢価格:1万5990円)
■通信規格:IEEE 802.11ac/n/g/b/a
■最大通信速度:1733Mbps(11ac)
■有線LAN:WAN側Gigabit Ethernet×1、LAN側Gigabit Ethernet×4
■付加機能:ビームフォーミング、MU-MIMOなど
■サイズ:幅130×奥行き26×高さ182.5mm
■重さ:260g
(製品情報はこちら→「 WRC-2533GHBK2-T 」)
[画像のクリックで拡大表示]
バッファロー「WXR-2533DHP2」
(実勢価格:1万8963円)
■通信規格:IEEE 802.11ac/n/g/b/a
■最大通信速度:1733Mbps(11ac)
■有線LAN:WAN側Gigabit Ethernet×1、LAN側Gigabit Ethernet×4
■付加機能:ビームフォーミング、MU-MIMO、簡易NAS、メディアサーバーなど
■サイズ:幅316×奥行き57×高さ161mm
■重さ:約740g
(製品情報はこちら→「 WXR-2533DHP2」)
[画像のクリックで拡大表示]

(文/田代祥吾)