売れ筋価格帯のおすすめは?

 5000〜7000円台の製品は最も売れ筋。最大通信速度は4000円台の製品と同じ867Mbpsだが、ビームフォーミングやMU-MIMOといった付加機能を備えた製品もある。有線LAN端子はGigabit Ethernetが多い。

 この価格帯でおすすめなのは、「WRC-1167GHBK-S」(エレコム)、「WNPR1167G」(アイ・オー・データ機器)、「WHR-1166DHP3」(バッファロー)、「Aterm WG1200HP」(NECプラットフォームズ)の4製品だ。

 WRC-1167GHBK-Sは、ビームフォーミングに対応。モバイルゲーム機やスマートフォンの接続時間を制限できる「こどもネットタイマー2」というセキュリティー機能を搭載するなど、機能は多い。WNPR1167Gは、有線LANがGigabit Ethernetで、ビームフォーミングとMU-MIMOの両方に対応する無線LANルーターのなかで手頃だ。

 WHR-1166DHP3は家庭内ネットワーク側のLAN端子が100BASE-TXで遅いものの、ビームフォーミングに対応する。無線LANを主に使うのであれば、コストパフォーマンスが良い製品だ。Aterm WG1200HPは、小型なのが魅力だ。

■5000〜7000円台の代表製品

エレコム「WRC-1167GHBK-S」
(実勢価格:5010円)
■通信規格:IEEE 802.11ac/n/g/b/a
■最大通信速度:867Mbps(11ac)
■有線LAN:WAN側Gigabit Ethernet×1、LAN側Gigabit Ethernet×4
■付加機能:ビームフォーミングなど
■サイズ:幅130×奥行き26×高さ182.5mm
■重さ:約230g
(製品情報はこちら→「 WRC-1167GHBK-S 」)
[画像のクリックで拡大表示]
アイ・オー・データ機器「WNPR1167G」
(実勢価格:5334円)
■通信規格:IEEE 802.11ac/n/g/b/a
■最大通信速度:867Mbps(11ac)
■有線LAN:WAN側Gigabit Ethernet×1、LAN側Gigabit Ethernet×3
■付加機能:ビームフォーミング、MU-MIMOなど
■サイズ:幅103×奥行き55×高さ141mm
■重さ:約170g
(製品情報はこちら→「 WNPR1167G 」)
[画像のクリックで拡大表示]
バッファロー「WHR-1166DHP3」
(実勢価格:5380円)
■通信規格:IEEE 802.11ac/n/g/b/a
■最大通信速度:867Mbps(11ac)
■有線LAN:WAN側Gigabit Ethernet×1、LAN側100BASE-TX×4
■付加機能:ビームフォーミングなど
■サイズ:幅55×奥行き159×高さ131mm
■重さ:約265g
(製品情報はこちら→「 WHR-1166DHP3シリーズ」)
[画像のクリックで拡大表示]
NECプラットフォームズ「Aterm WG1200HP」
(実勢価格:5723円)
■通信規格:IEEE 802.11ac/n/g/b/a
■最大通信速度:867Mbps(11ac)
■有線LAN:WAN側Gigabit Ethernet×1、LAN側Gigabit Ethernet×4
■付加機能:ビームフォーミングなど
■サイズ:幅33×奥行き97×高さ146mm
■重さ:約300g
(製品情報はこちら→「 Aterm WG1200HP 」)
[画像のクリックで拡大表示]
■変更履歴
写真キャプションに誤りがありました。NECプラットフォームズ「Aterm WG1200HP」の付加機能はなしとしていましたが、正しくはビームフォーミングなどがあります。お詫びして訂正します。該当箇所は修正済みです。 [2017/03/11 22:00]