ドワンゴが2017年2月11、12日と千葉・幕張メッセで開催したゲームファンのためのゲームの祭典「闘会議2017」。3回目となる今年は「ジャパン アミューズメント エキスポ」(JAEPO)と合同開催で、2日間で6万8459人が参加、412万6180人が期間中にニコニコ動画で関連動画を視聴した。

 今年の目玉は、任天堂の据え置き型ゲーム機「Nintendo Switch」の先行体験エリア。まだまだ人気が続く『ポケモンGO』関連では、会場内に“リアル”ポケストップが登場するなど、普段楽しんでいるゲームに闘会議ならではのお祭り要素を追加した企画が人気を集めた。ゲームの実況をその場で体験できるブースなど、ドワンゴらしい催しも健在だった。当日の盛り上がりの様子をレポートする。

「闘会議2017」は、幕張メッセで開催された。会場は混雑していたものの、身動きできないほどではなかった
[画像のクリックで拡大表示]