ラズパイマガジン
2018年4月号

発売日:2018年3月8日
価格:2180円+税(紙版)
価格:1980円+税(電子版)

【特集】

自動で働く
カメラ&センサー
完全25パターン

【特集】

ハイレゾ音楽プレーヤーを自作
ジャケット表示やリモコン操作を可能に

【特集】

Google AIスピーカーキット
音声でゴミ出し日をお知らせ

【特集】

みんなラズパイコンテスト グランプリ
Amazon AIスピーカーで玩具操作

【付録基板】(紙版のみ)

ハイレゾオーディオDAC
ボード用プリント基板

ラズパイマガジン 2018年4月号の詳細目次とネット書店へのリンクはこちら
ラズパイマガジン 2018年4月号の訂正・補足はこちら

Amazon.co.jpで買う
楽天ブックスで買う
日経BP書店で買う
全国の書店、ネット書店で購入できます。
■ 読者限定サイト
<こちら>にアクセスして、本誌掲載のID、パスワードを入力してください。
■ ハイレゾオーディオDACボード用データ
 下記のSDカードイメージは、本誌特集2で紹介しているハイレゾオーディオDACボードの専用システムです。特集2のPart1で解説しているRaspberry Pi起動用のmicroSDカードイメージで、赤外線リモコンを使ってDACボードの再生を制御する機能があります。Win32DiskImagerやddrescueでお手持ちのmicroSDカードに書き込んで利用してください。

 本システムには、リモコン操作やLCD表示をする専用スクリプト「/usr/local/bin/superdac.py」(本誌でその機能を紹介)に加えて、Webブラウザーでプレーヤーを制御できるympdを追加でプリインストールしてあります。LAN内のPCやスマートフォン、タブレットなどのブラウザーで「http://Raspberry PiのIPアドレス」を開くと、プレイリストの編集がブラウザー上でできます。赤外線リモコンと併用すると便利でしょう。

 リモコン信号をうまく登録できない場合の対処法や、専用スクリプトをカスタマイズするためのヒントなどを<訂正・補足ページ>で紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください

<下記をクリックしてください>
SDカードイメージ
カラーLCD用ライブラリ

2018年3月13日の補足
 本システムを開発した米田聡氏が、開発中のバージョンを公開しています。詳しくは<こちら>をご覧ください。開発中のバージョンに関する問い合わせ先も同じページに掲載されています。
2018年3月15日の補足
 <こちら>で、Raspbianの新版(2018年3月13日版)を採用したバージョンも公開されました。
■ バックナンバー・別冊
バックナンバーのお求めは<こちら>
ラズパイマガジンの別冊は<こちら>