[画像のクリックで拡大表示]

 2017年の流行語大賞に「インスタ映え」が選ばれた。スマートフォンの普及により写真写りが良いスポットやフードをアート的な感覚で撮影することも、フォトジェニックといった言葉がトレンドになっていることも、写真や撮影を楽しむことが生活の中に浸透してきている証拠だろう。スマートフォンで見栄え良い写真を撮影してInstagram(インスタグラム)やFacebook(フェイスブック)などのSNSに写真をアップすることは、もはや日常的なことだ。フォトジェニックな写真を撮影して楽しむことは海外でも広まっている。

 特にアメリカでは、誰でも自由に写真が撮影できる「アートな展示会」が人気だ。チケットが完売するほど、多くの人々が自分ならではの写真を撮影して展示会を楽しんでいるそう。日本ではまだまだ珍しいが、こうした参加型のアート展は、国内でも徐々に広がっていくと言われている。

 12月13日~12月25日の期間の間、表参道「BA-TSU ART GALLERY」にて初開催する共感型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM」も、参加型のアート展のひとつだ。

 コンセプトは単に観て楽しむアートではなく、撮影者自らがその一部となってコミュニケーションする「非日常を楽しむ」アート展。立体造作やウォールアートをメインとした10ブースで構成し、世界中のさまざまな場所をイメージしたブース展開による“非日常のWonderな旅”をモチーフとした世界観を演出。来場者が一体となって写真撮影以外にもさまざまな楽しみ方ができる。

 ブランドの世界観を融合したオリジナルのブース展開とミュージアム全体の空間美は、パーティーシーズンに期間限定で開催する本ミュージアムならではのフォトジェニックなTOKYO空間。自分だけのスポットやアングルを探しながら、オリジナルの「かわいい写真」や「自己表現できる写真」「世界観をつくる写真」を撮影しに行ってみては?

本格的なアート展とは少し違って、現実的・実質的な等身大の世界観を表現しており、土地の文化や景色をイメージした、少し不思議な空間の中で撮影を楽しめる。
[画像のクリックで拡大表示]
アート展ではウォールアートも用意。世界観を感じながら一人の撮影者として参加できる。
[画像のクリックで拡大表示]

文/すぎさきともかず(SHONAN MAJOR COMPANY

<VINYL MUSEUM開催概要>
▼日時:2017年12月13日(水)~12月25日(月) 11時~21時
▼会場:BA-TSU ART GALLERY( 原宿駅表参道口から徒歩5分)
▼入場料 : 1,500円/45分(入替制
▼主催: VINYL MUSEUM実行委員会
(リデル株式会社、株式会社セブンシャッフルズジャパン、THECOO株式会社)
▼お問い合わせ:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
TEL:03-6432-9806 (Open 11:00-19:00)
MAIL:info@liddell.tokyo
WEB:http://vinyl-museum.com/
Instagram:https://www.instagram.com/vinyl_museum/
Twitter:https://twitter.com/vinyl_museum