「梺(ふもと)ぐらし」と聞いて想像する暮らしとはどんなものだろう?BESSが提案する「梺ぐらし」は自然を身近に感じながら、不便さや手間をかけることを楽しむ一方で、街の便利さも享受する。未来志向の新しい暮らし方なのだ。

いつもネットでつながっているのが当たり前の無機質な時代だからこそ、五感で自然を感じたいと体は求めているかもしれない。四季の変化を楽しむ生活。たとえば、冬には薪を割ってストーブで暖まる――。そんな手間のかかるちょっと不便な梺ぐらしが、心をいつも贅沢(ぜいたく)な気持ちにしてくれる。

商業やビジネスの街の近くにありながら、クルマで30分も移動すれば緑あふれる山のそばで暮らせる場所が、日本各地には多くある。週末や夜の時間は、自然の近くでの暮らしを楽しみながら、平日は会社に出かけるというライフスタイルをそこでは実現できるのだ。

パラレルワークやリモートワークなど、多様な働き方が広まってきた現在には、暮らし方に多彩なバリエーションがもっとあっていいはず。

BESSの「梺ぐらし」は、便利な現代だからこそ価値を感じる一つの選択肢。梺ぐらしにぴったりのログハウスをはじめとした個性あふれる木の家がそろうBESSならばきっと、のびのびとした未来の暮らしを自分色に染める手助けをしてくれる。