象印マホービンは、圧力IH炊飯ジャー「極め炊き」(NW-AT10型)“南部鉄器 極め羽釜”で炊き上げたごはんのおいしさを体験できるアンテナショップ「南部鉄器 極め羽釜『象印食堂』」を期間限定オープンする。

 近茶流嗣家・柳原料理教室副主宰の柳原尚之氏が考案する「美味しいごはんに最も合うおかず」のセット「極め御膳」(1000円・税込み)を、東京(1日150食限定)と、大阪(1日100食限定)で提供する。

 昨年は約9割の来店客が満足したという(※)。羽釜形状の内釜に南部鉄器を採用し、昔ながらのかまどで炊いたごはんを再現する圧力IH炊飯ジャー『極め炊き』で炊き上げたごはんのおいしさを、この機会に確かめてみてはいかがだろう。

(※)象印マホービンによる来店客へのアンケート調査。有効回答841人。そのうち88%が満足と回答

<東京会場>
●提供数
 1日限定150食 ※売り切れ次第終了

●日時
 10/27(金)〜11/5(日)【10日間運営】
 OPEN/11:00 16:00/CLOSE(ラストオーダー15:30)

●場所
 ベーカリーカフェ 426 (BAKERY CAFE 426)
 東京都渋谷区神宮前4-26-18 原宿ピアザビル 1F・M2F

<大阪会場>
●提供数
 1日限定100食 ※売り切れ次第終了

●日時
 11/17(金)〜11/26(日)【10日間運営】
 OPEN/11:00 16:00/CLOSE(ラストオーダー15:30)

●場所
 グランフロント大阪 うめきた広場
 (ウメダ アイスリンク 氷deつるんつるん横)
 大阪府大阪市北区大深町4-1 うめきた広場

「象印食堂」特設ページ
http://www.zojirushi.co.jp/syohin/ricecooker/kando_hagama/shokudo_info/

店舗外観イメージ(昨年の東京会場)
[画像のクリックで拡大表示]