日本コカ・コーラは、機能性表示食品の飲料として初めて(※1)、ローズヒップ由来ティリロサイドを配合した「からだ巡茶 Advance(アドバンス)」を発売した。ローズヒップ由来ティリロサイドには「体についた脂肪を減らす」機能があることが報告されている。美容と健康を維持したい人に向けた製品だ。

 味わいは、すっきりとしたウーロン茶ブレンドで、飲みやすい。「からだ巡茶」と同様「薬日本堂」の協力により、からだの巡りに着目した7種の東洋素材に、ローズヒップエキスを加えて仕上げている。様々な場面で飲めるので、「からだ巡茶 Advance」と運動を組み合わせてダイエットしてはいかがだろう。メーカー希望小売価格149円(410ml PET/税別)。

(※1)2016年12月1日、日本コカ・コーラ調べ

「からだ巡茶 Advance」メーカー希望小売価格149円(410ml PET/税別)
[画像のクリックで拡大表示]

<届出表示>本品にはローズヒップ由来ティリロサイドが含まれます。ローズヒップ由来ティリロサイドには、体脂肪を減らす機能があることが報告されています。 <摂取する上での注意事項>本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。

本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。