銀座ロフトの6階アートコーナー隣にこのほど、女性向け書籍を約300冊そろえた『見エル女子図書館(R)』が登場した。“図書館長”は『媚びない人生』(ダイヤモンド社)の著者で、トークサロンなどでOLから絶大な人気を得ているジョン・キム氏。銀座で働く女性に必要なスキルを5カテゴリーに分類し、ブックディレクターの安岡洋一氏が選書を行った。

 選書のカテゴリーは「Smart Mind(思考法、マインドセットなど)」「Independent Career(キャリアデザイン、時間管理など) 」「Cool Lifestyle(オーガニック、マインドフルネスなど)」「Adorable Lady(恋愛、対人関係など)」「Charming Beauty(美容、ファッションなど)」の5つ。

 銀座ロフトでは調理道具の脇にカレー本、ワインの隣にワイン本などと雑貨と書籍をセットで売る試みを行っており、今年9月にはトラベルコーナーに「傷心旅行」をテーマにした本ばかりを展開したところ完売したという。しかし、ロフトとして書籍の専門コーナーを設けたのは今回が初めて。「図書館を作る構想はオープン当初からあったが、既存の書店とどう差異化するかが課題だった。雑貨の隣に哲学書が並んでいたりすることで、売り場に深みが出る」(ロフト執行役員銀座ロフト館長の藤野秀敏氏)。

銀座ロフト6階に登場した『見エル女子図書館(R)』。周りには椅子が設置され、座って本を読める
[画像のクリックで拡大表示]
選書のカテゴリーは「Smart Mind(思考法、マインドセットなど)」「Independent Career(キャリアデザイン、時間管理など) 」「Cool Lifestyle(オーガニック、マインドフルネスなど)」「Adorable Lady(恋愛、対人関係など)」「Charming Beauty(美容、ファッションなど)」の5つ
[画像のクリックで拡大表示]