普段よく行く店でも、買うものは意外とパターン化しがち。また、何も考えずに出かけ、「どれを選べばいいのか分からない」と途方に暮れることも……。そこで、普段利用している人でも気付いていない、注目店のひそかな人気商品を調査。

 今回は無印良品。膨大な商品の中から、年末年始の旅行や帰省時に欠かせないトラベル用品にフォーカスを当て、その売れ筋をピックアップ。上位20商品はロングセラー商品と携帯できる衣類用便利グッズが勢ぞろいした。

■無印良品の売れ筋トラベル用品トップ20(2017年7~9月)※価格は税込み

1位「キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(35L)」(1万4900円)
2位「フィットするネッククッション」(1900円)
3位「そのまま洗える衣類ケース」(1500円)
4位「携帯用アイラッシュカーラー」(420円)
5位「ポリエステル吊して使える洗面用具ケース」(1590円)
6位「フィットするネッククッション・フード付」(2900円)
7位「ハード用コンタクトレンズケース」(400円)
8位「EVAスパポーチ・大」(1590円)
9位「パラグライダークロスたためる仕分けケース・中」(1100円)
10位「パラグライダークロス 収納ポーチ付 リュックサック」(4990円)
11位「トラベル用コードレスストレートヘアアイロン」(4900円)
12位「トラベル用アイロン」(3990円)
13位「トラベル用変換プラグアダプター」(2600円)
14位「サイドメッシュ歯ブラシポーチ」(590円)
15位「トラベル用ヘアドライヤー」(3900円)
16位「携帯用 衣類クリーナー」(390円)
17位「ポリエステルパスポートケース・薄型」(1290円)
18位「PET小分けボトルポンプタイプ・30ml」(231円)
19位「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」(600円)
20位「ポリエステル持ち歩ける整理ポーチ・ショルダー付」(1590円)

トップ3はずっと売れ続けている実用アイテム

 1位は不動の人気商品のひとつ、「キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(35L)」。その名の通り、バーを好みの高さに調節でき、手を離しても転がらないようにストッパーが付いているハードキャリー。今年は従来のものより走行音が静かになるなど、ストッパーやキャスターは日々改良され、進化している。デザインもフラットで35Lと容量が大きく、連泊に対応できそうなところも魅力のひとつだ。

1位「キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(35L)」(1万4900円)。価格は税込み、以下同
[画像のクリックで拡大表示]

 さらに、ロングセラー商品が続く。

 2位「フィットするネッククッション」。体にフィットする微粒子ビーズを使用した、クッション。移動中、椅子と首や腰の間に挟むと楽になる。これにフードが付いた6位「フィットするネッククッション・フード付」は2016年発売以来、人気が上昇し続けているアイテム。アイマスク代わりや自分の寝顔を隠すために使用する人が多いのだとか。

2位「フィットするネッククッション」(1900円)
[画像のクリックで拡大表示]
6位「フィットするネッククッション・フード付」(2900円)
[画像のクリックで拡大表示]

 3位「そのまま洗える衣類ケース」。洗濯ネットの素材でできているため、帰宅時に収納した衣類をそのまま洗濯可能。過去に何度も雑誌のトラベルグッズ特集で取り上げられている商品とのこと。

3位「そのまま洗える衣類ケース」(1500円)
[画像のクリックで拡大表示]