ほかにも「大盛りメニュー」が目白押し

 このレストランでは、すべての麺類に大盛りが用意されている。また、A~Cランチでもご飯の大盛りが注文でき、おかわりも無料。おなかいっぱい食べたいが、さすがに総重量1kgを超えるメガカレーを完食する自信がない人も、安心して大盛りメシが味わえる。

取材日のAランチ(660円)はエビフライがメイン。A~Cランチともに1カ月間はメニューが重複することがなく、和洋中さまざまな料理が登場する
[画像のクリックで拡大表示]

 味よし、ボリュームよし、コスパよしと三拍子そろった「役所メシ」。近くに区役所や市役所などがあれば、平日ランチの候補に加えてみてはいかがだろうか。もしかしたら、予想もしないメガ盛りメニューに出合えるかもしれない。

席数は多いが、12~13時は庁舎で働く職員の利用が多く、ほぼ満席に。13時以降は売り切れメニューも出てくるので、12時前が狙い目
[画像のクリックで拡大表示]
目黒区総合庁舎は建築家の村野藤吾氏が設計し、旧千代田生命本社ビルだった建物を利用している。南口玄関から入ってエントランスホールを抜け、らせん階段を利用すれば“オフィスビルの傑作”といわれた建物の醍醐味が味わえる
[画像のクリックで拡大表示]

(文・写真/エイジャ)