盛りだけでなく、味もスペシャル!

 「食材は冷凍ものではなく、新鮮なものを使う。お米は山形産」と話す湊氏。量だけでなく、食材にもこだわり、おいしい料理を提供するための手間暇を惜しまない。揚げたての天ぷらのほか、厳選した食材で作る海鮮丼にも定評がある。カニと煮干しのダシのうまみがきいたみそ汁も絶品だ。

元祖わがまま丼(2200円)も人気の一品。200gはあろうかという大量のイクラを、ご飯が完全に見えなくなるまで敷きつめる
[画像のクリックで拡大表示]
きらきら輝くイクラのじゅうたんの上に咲き誇る一輪のサーモンのバラ。ゴージャスな親子丼にテンションもマックス
[画像のクリックで拡大表示]
これだけで何粒……。宝石のようなイクラが口の中でプチプチッとはじける
[画像のクリックで拡大表示]
店内には部活のユニホームがずらり。アルバイトの学生たちが卒業するときに記念に置いていったもの
[画像のクリックで拡大表示]
食べ盛りの学生たちのために、ご飯とみそ汁はお代わり自由。なんと太っ腹! 平日夜は部活を終えた学生たちでにぎわう
[画像のクリックで拡大表示]