最新のアイテムやサービスを活用して「働き方改革」と「生活スタイル改革」を提案するSTYLE TRENDY。今回は、スマートフォンで隙間時間に学べる英語学習アプリを6つ紹介する。

 取引先や社内に外国人がいて英語を使う場面が増えている人も多いだろう。経済のグローバル化が進み、外国人観光客も増えている。社内公用語を英語にするような企業はまだ少数派にしても、「英語はどうも苦手で」というエクスキューズはそろそろ通じなくなっている。

 それなら、働き方の効率化でできた時間を使って英語力を磨こう。昔と違って今は、高額な授業料を払って学校に通わなくても、スマホの英語学習アプリを使って無料もしくは安価で語学力に磨きをかけることができる。

 今回紹介するのは、英語が苦手という人から中級以上の人まで役立つ6つのアプリだ。英語教育の早期化が進んでいる。子どもたちに追い越されないようにしよう。

プラナ / PIXTA(ピクスタ)
[画像のクリックで拡大表示]