縦型動画のほうが横型動画よりも広告効果が高いという調査結果も出た(サイバーエージェント提供の資料を基に、編集部で作成)

記事へ戻る(ページを閉じる)

ネット上にはスマホに合わせて徐々に“縦型”の動画が増えてきている。Facebookやインスタグラム、YouTubeも縦型に対応。広告でも縦型動画の採用が進む。