最新のアイテムやサービスを活用して「働き方改革」と「生活スタイル改革」を提案するSTYLE TRENDY。今回は、真夏を快適に過ごすためのビジネス服を6アイテム紹介する。

 ノーネクタイとノージャケットから始まったクールビズ。さらにはポロシャツやスニーカーまで解禁されたスーパークールビズとなり、真夏のビジネス服の選択肢はずいぶん広がった。

 だが、今でもスーツスタイルでないといけない業界や職種も多いだろうし、どれほど軽装がOKになっても一定のスタイルは守りたいというファッション好きもいるはずだ。

 ここ数年でカジュアル化が進みすぎたために、現在はフォーマルな服装に回帰しているトレンドもある。どちらにしてもポイントは、涼しい着用感の機能的な服を選ぶということだ。

 今回は真夏の到来を目前にして、涼しさを感じられるビジネス服を6アイテム紹介する。うまく活用して、厳しい季節を快適に乗り切ろう。

freeangle / PIXTA(ピクスタ)
[画像のクリックで拡大表示]