皆さんは、マッサージチェアと聞いて何を思い浮かべますか。健康ランドなどに置いてあるマッサージチェアに100円硬貨を入れて試してみたはいいけれど、「痛い」とか「たいして気持ち良くない」といったイメージがありませんか?

 実は筆者も似たような感想を持っており、ウン十万円もするマッサージチェアを購入しようとまでは考えたことがありませんでした。ところが、そんな考えを改めざるを得ないマッサージチェアに遭遇したのです。

肩もみ専用メカ搭載の唯一無二の存在

ファミリーイナダ「ルピナスショルダー」
[画像のクリックで拡大表示]

 その製品とはマッサージチェア専門メーカーであるファミリーイナダの「ルピナスショルダー」です。真っ先に目に飛び込んでくるその異様なフォルム。普通のマッサージチェアとは一線を画しています。なんでしょう、この肩の部分に鎮座するミサイルポッドのような物体は……。

 そうなんです、本製品はその名の通り、肩のマッサージ専用にもみメカを搭載している唯一無二のマッサージチェアなのです。しかし、見た目だけゴツくても仕方ありません。肝心なのはマッサージの実力です。これまでも、肩もみができるマッサージ機器はいくつかありましたが、どれも満足度はイマイチ。本格的に肩が凝ってしまった場合は、整体やマッサージ店などに行って施術してなんとか解消できるというレベルでしたが、本製品は肩もみに関しては、プロの手技に勝るとも劣らない極上のもみ心地を実現してしまったのです。ただの機械風情がですよ?

肩付近に鎮座する肩もみメカ