住所の入力って簡単にできない?

業務命令で社員の住所録作成担当になりました。住所には特殊な漢字も多く、何十人分も入力するかと思うと憂鬱になります。簡単に入力する方法はありませんか?

 住所録には郵便番号も記載されていることが多い。簡単に、そして正確に住所を入力したいなら、この郵便番号を使うのが一番。郵便番号を入力すれば、該当する住所に変換できる。同じ列に入力したい住所があるなら、[Alt]+[↓]キーを押せば、リストから選ぶだけで入力できることも覚えておこう。

住所を入力するセルに郵便番号を入力し、変換キーを2回押す。変換候補に住所が表示されるので、選択する
[画像のクリックで拡大表示]
上の行に入力した住所と同じ住所を入力するなら、[Alt]キーを押しながら[↓]キーを押す。入力済みの住所がリストとして表示され、[↓]キーで選択できる
[画像のクリックで拡大表示]

(文/鈴木 眞里子=グエル)

※日経パソコン 2018年4月9日号の記事を再構成