頻繁に入力する定型文。毎回入力する手間を省きたい

ビジネス文書やメールで毎回のように入力する挨拶文や定型文。どのアプリケーションでも使えるように、どこかに登録できませんか?

 ビジネス文書には決まり切った文言が多い。よく入力する文は、IMEに登録することで、アプリケーションにかかわらず簡単に入力できるようになる。

 「Microsoft IME」であれば、「単語の登録」で登録。全角60文字までを単語として登録できるので、住所や挨拶文、おわびの文面など、自由に登録しよう。

IMEのアイコンを右クリックして「単語の登録」を選択。登録したい文を「単語」に入力し、実際に入力する文字を「よみ」に入力する。「品詞」を設定して登録すると、変換候補に表示されるようになる
[画像のクリックで拡大表示]