ナノテク、人口知能(AI)、クラウドコンピューティング、IoTなど、新たなテクノロジーの登場により、私たちが日常で利用する商品やサービスは日々進化を遂げている。これらの「暮らしの技術」はどのようにして実現されたのか。将来、私たちの生活をどんなふうに進化させていくのか。注目の製品・サービスに焦点を当て、最新事情と近未来を科学的な視点から検証する。

佐保 圭(さほ けい)
佐保 圭(さほ けい)科学ライター、ビジネスライター。『大人の科学マガジン』などでサイエンス関連の記事を執筆。『日経トレンディネット』などでは、食品、家電、金融からAIに至るまで、分野を問わず、科学や技術を切り口としたビジネス記事で活躍。人物レポートも得意とし、著書に『どがんね 古賀常次郎詳伝』(日経BPコンサルティング)、「佐宮圭」名義で第17回小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞作『さわり』(小学館)がある。