これまでのエリア別や業態別といったアプローチではなく、「メニュー」単位の投稿から食べたい一品を探せることで注目を浴びているメニューサイト「SARAH(サラ)」。その運営会社である株式会社SARAHの最高経営責任者(CEO)で、業務の合間には自らも美食を求めて食べ歩くという“グルメ社長”こと高橋洋太氏が、SARAHに集められた膨大な投稿データを様々な角度から分析し、今、人々が関心を抱いているリアルなグルメトレンドを解明する。

高橋 洋太(たかはし ようた)
高橋 洋太(たかはし ようた)SARAH代表取締役CEO。大学在学中に起業、2009年よりエニグモにてBUYMA事業を担当し上場を経験。2013年飲み会マッチングアプリ「JOIN US」を運営するgram30を創業、取締役就任。2014年SARAHを設立、現在に至る。
SARAH:https://sarah30.com/