マウスコンピューターの「NEXTGEAR-MICRO im590」シリーズは、Intelの第8世代CPUを搭載したデスクトップゲーミングPCだ。今回は、CPUにCore i7-8700、グラフィックスボードにNVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)搭載モデルを採用した「NEXTGEAR-MICRO im590SA1-SP」をピックアップ。その性能や使い勝手をチェックしてみる。Intelの新世代CPUとコストパフォーマンスの高いNVIDIAのミドルレンジGPU搭載グラフィックスボードを組み合わせることで、幅広いゲームに対応する性能を確保しながらも、直販価格で12万4800円(税別)と、ゲーミングPCとしては比較的リーズナブルな価格を実現している点が特徴だ。

NEXTGEAR-MICRO im590シリーズは、Intelの第8世代CPUを搭載したデスクトップゲーミングPC。今回は、CPUにCore i7-8700、グラフィックスボードにNVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)搭載モデルを採用した「NEXTGEAR-MICRO im590SA1-SP」を紹介する
[画像のクリックで拡大表示]

 NEXTGEAR-MICRO im590シリーズは、Intelの第8世代CPUを搭載したデスクトップゲーミングPC。Core i7-8700KとGeForce GTX 1080 Tiグラフィックスボードを組み合わせたハイエンドモデルから、Core i3-8100とGeForce GTX 1050グラフィックスボードを組み合わせたローエンドモデルまで、多種多様な製品がラインアップされている。今回紹介する「NEXTGEAR-MICRO im590SA1-SP」はシリーズの中ではミドルレンジに位置付けられるモデル。CPUに第8世代Core i7-8700、グラフィックスボードにコストパフォーマンスの高いGeForce GTX 1060(3GB)を採用することで、幅広いゲームをプレイできる性能を確保しながらも、直販価格で12万4800円(税別)と比較的リーズナブルな価格を実現している。性能は妥協したくない。でもコストはできるだけ抑えたい。そんなわがままをかなえてくれる1台だ。

NEXTGEAR-MICRO im590SA1-SPの主なスペック
[画像のクリックで拡大表示]
関連リンク