この記事は雑誌『日経おとなのOFF』2015年10月号に掲載した記事に一部手を加えたものです。内容は基本的に雑誌掲載当時のものです。

宍道湖がオレンジ色に染まる夕景は格別
[画像のクリックで拡大表示]

 宍道湖畔に位置する島根県立美術館は絶景夕日スポットとして有名。「日本の夕陽百選」に選ばれ、2009年にはミシュランの旅行ガイド『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で星1 つを獲得した。閉館時刻は日没後30分と設定されているので、ゆっくり景色を堪能したい。

Data
住所:松江市袖師町1-5 JR松江駅からバス「県立美術館前」下車すぐ ほか
TEL:0852・55・4700
開館時間:3~9月は10時~日没後30分(展示室への入場は日没時刻まで)、10~2月は10~18時(展示室への入場は閉館の30分前まで)
休館日:火曜(祝日の場合翌日)、年末年始
料金:コレクション展 300円(企画展は別途)