連載:出張! ホリプロ保育園

「ホリプロ保育園」えんちょー安田美香です。業界最安値(2017年6月現在)の1.5時間で3600円から利用でき、消費税・交通費込みの家事代行サービス「DMM Okan」(おかん)のレポート後編は、Okanと呼ばれるキャストを実際に安田家に呼んで、水回りの掃除をお願いしました。キッチン、お風呂、トイレの掃除で、依頼時間は3時間、利用料金は7200円。さて、どこまできれいになるでしょうか。

イラスト/岡山進矢
[画像のクリックで拡大表示]

キャストの顔写真が見られるのは安心

 家事代行を依頼する場合は、まず「家事を依頼したい人用」のスマホアプリをダウンロードする必要があります。メールアドレス、名前、性別、生年月日、住所、クレジットカード情報を入力すると、申し込みから決済までの全てがアプリ内で完結できます。

顔写真と利用者からの評価を表す⭐︎の数から依頼したいキャストを選べます(アプリ画像はDMM.com提供、以下同)
[画像のクリックで拡大表示]

 アプリでは登録しているキャストの顔写真が見られます。当日どんな人が来てくれるのかが事前に確認できるのは、安心感があります。また、これまでの依頼者からの評価である☆の数が明記されているので、この☆を参考に指名することができます。

依頼内容と希望の日時を選び、リクエストを送信
[画像のクリックで拡大表示]

 従来の家事代行サービスで行われていた電話での問い合わせや見積もり、対面での契約といった煩わしい手続きがないので、スムーズに使い始めることができます。

 アプリは2種類あり、家事代行サービスをしたいという人は「家事サービスを提供したいキャスト用」をダウンロードして登録します。こちらは最初に本人確認書類を登録し、働きたい日時や内容を入力すると、そのシフトに応じた依頼が表示される仕組みです。利用料金には交通費が含まれているため、キャスト自身が「自宅から近く、移動が楽」「遠くて交通費がかかるので見送る」などを判断して、移動時間と費用に見合う依頼を選ぶことができます。引き受けなかった依頼は、自動的に次の候補者に振り分けられるシステムです。

 キャストの登録者は圧倒的に女性が多いそうですが、最近では男性キャストの登録も増えているとのこと。家具を動かす、引越しの手伝いをするなど、男性キャストならではの力仕事を頼まれるというケースもあるそうです。

 依頼者とキャストがマッチングした後は、アプリ内のチャットで双方が直接やりとりできるようになります。依頼当日までに細かい要望などを確認しあうことができます。

[画像のクリックで拡大表示]

テキパキ掃除する“Okan”は、まるで「実家の母」

 依頼から数日を経た6月某日、安田家に“Okan”がやってきました!

ご本人の許可を得てお顔をご紹介します
[画像のクリックで拡大表示]

 アプリ内評価では5つ星と、人気の高いキャストさんとのこと。お名前は公表できないため、記事中ではOkanと呼ばせて頂きます。アプリでお顔は拝見していましたが、実際にお会いしてみると明るくて好感の持てる方で、ほっと一安心。二人の子を育てる「リアルおかん」だそうです。今回は水回りの掃除を、3時間で依頼しました。

Okan: 水回りのお掃除をご希望でしたよね? まずシンクに溜まっているお皿を洗っちゃいますね。

子育てと仕事で毎朝バタバタ。食器を洗うのがついつい後回しになってしまうこともあります
[画像のクリックで拡大表示]

 到着して早々、山盛りの洗い物をテキパキと洗っていくOkan。作業がとにかく早い! 10分ほどで洗い終わると、布巾でふいて食器棚へしまってくれます。シンクが片付くとさっさと排水溝のフタを外し、洗い始めます。

安田: そ、そんなとこまで洗わなくていいですよっ⁉︎

Okan: だって臭うじゃないですか。臭いも落とさないと。台所用の漂白剤はありますか? すぐ落とせますよ。

 お、お恥かしい……。普段手が回らず、見て見ぬふりをしていたところを、Okanはどんどんピカピカにしていきます。排水口に続いて、シンクの奥の台や、ガスコンロ回りをスポンジで磨き始めました。特にガスコンロ回りはしつこい油汚れがあったのですが、Okanは楽しそうに汚れを落としていきます。

[画像のクリックで拡大表示]

 掃除道具は基本的に家にあるものを使います。今回、Okanが使ったのは歯ブラシ、雑巾、メラニンスポンジ、水アカ取りのクロス、ゴム手袋。洗剤も特殊なものは使わず、一般家庭にある中性洗剤、カビ取り剤だけでした。掃除開始から30分。キッチンがピカピカになりました! シンクが眩しい……!

[画像のクリックで拡大表示]

 キッチンがきれいになるだけで、部屋まで明るくなったようです。こちらが特に指示しなくても「いい感じ」に仕上げてくれるのが、Okanの頼もしいところ。これまでに5社ほど、家事代行サービスを利用したことがあるのですが、マニュアルで決まっているのか「これ、どうしますか」「どこにしまったらいいですか」と細かく質問される印象がありました。マニュアルのないDMM Okanはキャストそれぞれのやり方でサービスを行うので、こちらの意向を汲みながら確認が必要なところは確認し、聞かなくても良さそうなところはさっさと作業してくれます。その絶妙な塩梅は、まさに実家の母のようです!

  • 1
  • 2
  • >
  • 1 / 2

PR

  • 日経トレンディ 最新号案内

    日経トレンディ
    2018年3月号