もしも病気やケガなどで仕事ができなくなったら、どうなるのでしょうか? 万が一の病気やケガなどにかかわる制度や保険のしくみを知っておきましょう

 社会人になると、自分の銀行口座やカードを作るほか、保険を検討する人も多いでしょう。社会人になったら保険くらい入っておいたら? と言われることもあるかもしれません。でも、いろいろな種類があり、耳慣れない専門用語も多いので、なんだか難しいと感じることも。

 また、国やお勤め先にはいざというときの出費をサポートする制度もあります。これらをどうやって活用すればよいのでしょうか? 万が一の病気やケガなどに関わる制度や保険のしくみを知っておきましょう。

[画像のクリックで拡大表示]