ご無沙汰してしまいました! 家電ティーチャー・奈津子です。先日、千葉県千葉市にある幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2016」に「家電ティーチャー 出張編」として取材してきました。ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか。最近注目を集めている「VR(Virtual Reality:仮想現実)」を中心にたくさんのブースを回りましたので、もしご覧になっていない方は、ぜひご覧ください!

 さて今回は、2016年9月26日に開催されたバルミューダの発表会に伺ってきました! バルミューダといえば、“面の風”を送るという、2010年発売の「グリーンファン」が有名ですよね。その後もおしゃれでコンパクトながら大風量の空気清浄機「AirEngine」、ヤカンで水を注げる加湿器の「Rain」など、数々の話題商品を世に送り出してきました。でも最近の最大のヒットと言えば、やっぱり「バルミューダ ザ・トースター」でしょう。2015年6月に発売したザ・トースターは、発売後数カ月経っても欠品状態が続くほどの人気で、販売台数は累計15万台を突破したそうです。実勢価格が約2万5000円ですから、計算すると……!!

バルミューダが2015年6月に発売した「バルミューダ ザ・トースター」
バルミューダが2015年6月に発売した「バルミューダ ザ・トースター」
[画像のクリックで拡大表示]

 以前、スーパーの見切り品で激安になった食パンを焼いたところ、まるでホテルのレストランのように激ウマに変身させられたことがあり、あの感動はいまだに忘れられません。今回は何を見せてくれるのか、楽しみです。

 ちなみにこのトースターは、テレビ番組や広告の打ち上げでの景品としてもたいそう喜ばれる一品です。そのような流れもあって、バルミューダがこの大ヒットの次に何を出してくるのか、業界関係者であれば固唾を飲んで見守っていたことでしょう。

 今回は、そのザ・トースターに続く「Hello Kitchen!」第2弾製品とのこと。そうなったら、奈津子も行かないわけにはいきません! そこで、発表会および体験会に潜入しにきたというわけです。

「Hello Kitchen!」と題して2016年5月に開催された「バルミューダ ザ・トースター」発表会の様子。中央はバルミューダの寺尾玄氏
「Hello Kitchen!」と題して2016年5月に開催された「バルミューダ ザ・トースター」発表会の様子。中央はバルミューダの寺尾玄氏
[画像のクリックで拡大表示]

 第2弾のキッチン家電とは、いったいどのようなものなのでしょうか……!?