毎回異なる音楽チャートから最新のヒット曲を紹介する「臼井孝の音楽チャートから見るヒット曲最前線!」。この連載では、月の前半は総合的なビルボード・ジャパン・チャート、そして月の後半はパッケージや配信のセールス、動画や歌詞の検索数、カラオケや有線リクエストなど個別のヒットチャートから1種類を選択し、ヒット曲を解説します。今回はビルボード・ジャパン・チャートです。

神様、僕は気づいてしまった…って?

 今週はドラマタイアップ曲が強い! 2位に安室奈美恵、5位に神様、僕は気づいてしまった(「神様、僕は気づいてしまった」はバンド名)、6位にBeverly(ビバリー)、7位にシェネル、10位に平井堅と、トップ10内に5作もランクインしました。

 この中で最注目は、5位の神様、僕は気づいてしまった。“逃げ恥”“カルテット”と話題作が続くTBS系の火曜22時のドラマ枠の『あなたのことはそれほど』=“あなそれ”主題歌を、謎の新人バンドが手がけ、“こわ~い”と言われるドラマの内容だけでなく、バンドについても話題となっています。

 1位はAKB48の選抜総選挙シングルで、例年この時期のシングルは1週間で年間1位クラスのCD売上枚数およびビルボード得点となりますが、楽曲自体の浸透はこれから、といったところでしょうか。

今週注目のシングル・ヒットチャート『ビルボード・ジャパン・チャート』(2017年5月29日~6月4日)
[画像のクリックで拡大表示]
※「-」は100位圏外、週数は総合TOP100に入った週、網かけは8週以上チャートイン
※発売元略号:A=エイベックス、BA=BACS、C=コロムビア、JS=J-Storm、K=キング、LA=ランティス、S=ソニー、U=ユニバーサル、V=ビクター、W=ワーナー
■提供元:ビルボード・ジャパン