合羽橋の老舗料理道具店「飯田屋」(http://www.kappa-iida.com/)の6代目、飯田結太氏がイマドキの調理道具を徹底比較。今回は、2017年にブームになりそうな調理道具を大予測。キーワードは“遊ぶ”。調理の発想が豊かになる調理道具を紹介します。

薫製が簡単にできる拳銃形のスモーキングマシーン「ザ・スモーキング・ガン」(2万4000円)
[画像のクリックで拡大表示]

 こんにちは、飯田結太です。2016年は低温調理や薫製、野菜を中心にしたヘルシーな料理などが人気になり、それらに関する調理道具も売れました。家庭料理の幅が広がった年だったと思います。これらの人気を受けて、2016年後半からはもっと簡単で便利に使える調理道具がいろいろ出てきたんです。

   特に注目したいのは、エンターテインメント性のある調理道具。今回は2017年に新しい料理ブームが生まれそうな6つのグッズを紹介します。

東京・合羽橋の調理道具専門店「飯田屋」の6代目、飯田結太氏
[画像のクリックで拡大表示]

■薫製の香り付けができる“拳銃”
■どんな飲み物も炭酸飲料になるドリンクメーカー
■アルミ鍋がIHで使えるようになる秘密の“板”
■感動的なローストビーフができる低温調理器
■ヘルシー派絶賛! 野菜で麺を作るグッズ
■ハンドドリップでプロの味になるコーヒーメーカー