僕は、捜し物をしている時間が、人生の中でも一、二を争うほどに無駄だと思っている。特にイライラするのが、家の中にあると分かっているのに見つからない鍵。出かける間際になって、見つからないと遅刻するのではないかと慌てることにもつながる。僕の場合は車移動が多いので、家の鍵と車の鍵が見つからないことに耐えられないのだ。

 ということで、Bluetoothを利用した忘れ物防止タグを使い始めた。最近は、クラウドファンディングなどからいくつかの製品が出ている。

 僕が使っているのはソフトバンクが運営する「+Style」で購入できる米TrackR社の「TrackR bravo」。最初に購入したのは、昨年の11月ごろなので、およそ半年ほど使ったことになる。当初はきちんと動作していることをちょっとうれしく思った程度だったが、現在はすっかり手放せなくなってしまった。

 数あるBluetoothの落とし物防止タグの中で僕がTrackR bravoを選んだのは、デザインの良さと価格の手ごろさが理由だ。鍵と一緒にキーホルダーに取りつけるのだから、まずはコンパクトで、軽くなければ困る。もちろん、見栄えもほどほどに重要だ。

 価格は1つ当たり税込みで3229円。この価格はほかの同種の製品とほぼ同等だ。4個で税込み8630円というセットもあり、かなりお得な印象だ。

現在はカギと一緒に取りつけている
[画像のクリックで拡大表示]