実はいま、中古パソコンがひそかに熱い。というのも、2009年に登場したWindows 7は、3~4年前のパソコンでも問題なく使える。わざわざ新製品を買わなくても、安い中古でいいという人も多いのだ。

 例えば、予算3万円で新品のパソコンを買うとなると、激安A4ノートにすら手が届かない。ところが中古なら「Let's note」や「ThinkPad」の上位モデルまで買えてしまう場合がある。

 とはいえ、中古パソコンを買い慣れていない人には、「どうやって選べばいいかわからない」という人もいるだろう。ということで、今回はちょっと趣向を変えて、中古パソコンの選び方を紹介していこう。筆者・戸田が担当編集の平野とともに秋葉原に出掛けて、現地調査をしてきたので、彼女と僕の掛け合いを楽しみつつ、中古パソコンの魅力を再認識していただきたいと思う。

担当編集の平野さんと僕で秋葉原に行ってきた。かなり寒い日だったのでコートを着たままで失礼
[画像のクリックで拡大表示]
※商品や価格などの情報は取材時のものです。