足もとの花壇をバリアングル液晶で真上から撮影。こうした場面では高倍率ズームがありがたい(OM-D E-M1 Mark II使用、ISO200、1/80秒、F5.6、25mm)

記事へ戻る(ページを閉じる)

オリンパスの高倍率ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」は描写性能もさることながら、強力な手ぶれ補正機構が魅力。対応ボディーと組み合わせれば、1~2秒のスローシャッターでも手ぶれせずに撮れるのです。