このレンズをひとことでいうなら、散策しながらのスナップが楽しくなる一本。自分の脚も使いながら、ベストな構図を作っていくことができる(OM-D E-M1 Mark II使用、ISO200、1/500秒、F11、25mm)

記事へ戻る(ページを閉じる)