ポケットごと並び替えができるクリアブック

リヒトラブ「AQUA DROPsイージーチェンジ・クリヤーブック A4」(480円)。色は、乳白、赤、橙、黄、黄緑、緑、青、藤、藍、青緑
[画像のクリックで拡大表示]

 クリアホルダーと同様に書類の管理に便利なのがクリアブックだろう。パラパラと書類を閲覧する機会が多い場合、バラバラになっているクリアホルダーよりもクリアブックのほうが使いやすい。しかしクリアブックは、ポケットに書類を入れるのがとても面倒だ。だから、書類の順番を入れ替えたいときなど、面倒くさく、結局、案件ごとに書類をまとめるのも難しくなってしまう。そこで、リヒトラブの「AQUA DROPsイージーチェンジ・クリヤーブック A4」だ。この製品の機能はシンプル。ポケット単位で並べ順を好きに変えられるクリアブックなのだ。

中は、クリアポケットがリング上のパーツでとじられている
[画像のクリックで拡大表示]
このように、リングをずらすとクリアポケットを着脱できる
[画像のクリックで拡大表示]

 つまりは、バインダー式のクリアブックなのだが、それだけではない。バインダー式なのに、ページはリングノートのように360度開くし、リヒトラブでは、このバインダーと同じ規格の製品をいろいろ出しているので、間にメモや違うサイズのクリアポケットを差し込むこともできる。個人的には、一旦ポケットを全部外して、中に書類を入れて、順番を並べ替えて一気にとじると、とてもラクにファイリングできるのが気に入っている。

バインダーなのに、こんなふうに360度開くので扱いがラク
[画像のクリックで拡大表示]