折り目を付けずに2つ折りできるクリアブック

キングジム「コンパック」(クリアポケット10枚入り、600円)。表紙色は、オレンジ、黄、スカイブルー、ネイビー、白、黒。ほかにクリアポケット5枚入り(500円)もある
[画像のクリックで拡大表示]

 普段からA4の書類は使っているが、いざファイルに入れて持ち歩こうと思うと大きい。しかし慣れているし、ブリーフケースもA4ファイルサイズを基準に作られているから、そのまま持ち歩いているという人は多いだろう。しかし、10~20枚程度を持ち歩くのにわざわざ大きなファイルを使わなくてもよいのではないか、という考えから作られたのが、キングジムの「コンパック」だ。これは、A4サイズの書類を折り目を付けずに2つ折りにして持ち歩けて、ファイルから出さずに、書類の閲覧ができるクリアブックなのだ。

 表紙を開くと、中にはA4サイズのクリアポケットが10枚。片側の半分だけ本体に付けられ、もう片側は半分にレールが付いている構造。本体に付けられている半分のところを左上に来るようにして縦に持つと、A4サイズのクリアブックになるのだ。この状態でパラパラとめくって書類を閲覧できて、そのまま畳めば、しっかりとした折り目が付くことなく、ふわっと2つ折りになる仕掛け。A4サイズのクリアブックよりも片側の表紙がないぶん、閲覧しやすいくらいだ。

中は、上部右半分にクリアポケットを蒸着し、上部左半分がレールになっている。この仕組みがA4書類を折り目を付けずに2つ折りにできる秘密だ
[画像のクリックで拡大表示]
こんなふうに縦に持てば、ページをめくるようにして書類を閲覧できる
[画像のクリックで拡大表示]
丸く折るので、折り目がつきにくいのだ
[画像のクリックで拡大表示]

 表紙を止めるゴムバンドが付いているから、カバンの中でファイルの間にモノが入って書類がシワになるといったこともない。出先でいただいた資料などを折らずに持ち帰ることができるのはありがたいし、ちょっとした資料を会議などで見せるのに、大仰なA4ファイルを持ち歩かなくても済むのだ。