キングジムは事務用ファイル用品など書類整理関係の専門メーカーであり、整理整頓のためのアイテムはお手のもの。そのキングジムから発売されたのが、引き出しの中を整理するための製品「かたづけマス」だ。このところ次々とユニークな製品を発売し続けている「オフィス環境改善用品」の一つとして発売されている製品だが、これがありそうでなかった製品で面白い。

キングジム「かたづけマス」(1980円)。このようなシート系の製品は通販がメインなので、小売店で買えるのは珍しい
[画像のクリックで拡大表示]

 製品としてはとてもシンプル。オフィスのデスクに付いている引き出し、または袖机の一番上の段、少し薄い引き出しの中を整理するもの。使いたい文房具などに合わせて仕切りを作り、どこに何を入れるかが一目で分かる、自分専用のツールボックスにしてしまおうというものだ。

 構造もシンプルで、引き出しにポリエチレンフォーム製のマットを敷き、そのマットの四角い切り込みに付属のブロックを差し込むだけ。引き出しの中をスッキリとスタイリッシュに整理できる。イメージとしては、かつて流行した金属製のアタッシェケースを開けると、中の収納物ピッタリに切り抜かれたスポンジなどで保護された数々のツール類がある、というあれだ。

このように、引き出しの中に道具の定位置を作ることができる
[画像のクリックで拡大表示]