(C) 2016 FM Films, LLC.  All Rights Reserved.
[画像のクリックで拡大表示]

 『タクシードライバー』(1976年)でカンヌ国際映画祭パルムドール大賞に輝き、『ディパーテッド』(2006年)でアカデミー賞監督賞を受賞するなど、日本にも多くのファンを持つマーティン・スコセッシ監督。彼が1988年に運命的に出会って以来、28年間にわたって映画化を熱望し続けた遠藤周作原作の『沈黙』を、日米キャストで実現したのがこの『沈黙-サイレンス-』だ。

 原作は、島原の乱後の江戸時代初期に起きた幕府による激しいキリシタン弾圧をモチーフに、史実に基づいて創作した歴史小説として知られ、日本では『沈黙 SILENCE』として1971年に篠田正浩監督によって映画化されている。

潜入した神父二人が目にしたのは想像以上の弾圧だった

(C) 2016 FM Films, LLC.  All Rights Reserved.
[画像のクリックで拡大表示]

 本作は、長年日本で布教活動を続けてきたイエズス会の宣教師フェレイラ(リーアム・ニーソン)が拷問の末に棄教したという報告を耳にしたフェレイラの弟子が、その真偽を確かめるためにマカオから長崎へ潜入するところから始まる。

 弟子の名前はロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)とガルペ(アダム・ドライバー)。彼らはマカオで紹介された日本人、キチジロー(窪塚洋介)の手引きでなんとか日本に到着。しかし待ち受けていたのは幕府による想像以上の弾圧と、そうしたなかでも信仰心を忘れず、隠れキリシタンとして生き抜いている村人たちだった。

(C) 2016 FM Films, LLC.  All Rights Reserved.
[画像のクリックで拡大表示]
(C) 2016 FM Films, LLC.  All Rights Reserved.
[画像のクリックで拡大表示]

 パードレ(神父)のロドリゴとガルペは、村人たちが用意した山上の隠れ家に閉じこもり、わずかに夜に小屋を訪れる村人たちに宗教活動をするのみ。しかしこの隠れ家も安全ではなくなり、二人は別れて布教活動を続けることを決意する。ところが一人になったロドリゴはキチジローの裏切りにあい、捕縛されてしまう。

 映画は、こうして囚われの身になってしまったロドリゴに対し、長崎奉行の井上筑後守(イッセー尾形)やその部下で通辞(通訳)の男(浅野忠信)が、狡猾な形で彼を転ばせ(棄教させ)ようと仕掛けてくる様子を描き出す。

(C) 2016 FM Films, LLC.  All Rights Reserved.
[画像のクリックで拡大表示]
(C) 2016 FM Films, LLC.  All Rights Reserved.
[画像のクリックで拡大表示]