オマケの下道バトル:高速後のセレナe-POWERの異様低燃費!

 ところで「高速箱根駅伝」で思いきり戦った後、ちょっとだけ下道の区間燃費を比べてみました。用賀から大田区池上までのほんの11km強。するとセレナ21.4km/L、ノア19.2km/Lでセレナの勝ち! おもわずセレナe-POWERは低速ではやっぱトヨタを超えたのか? と思えます。

街中を走ってみたら、やはりトヨタ超えの低燃費とも思えたが
[画像のクリックで拡大表示]

 とはいえそれはちょっとした条件がそろった場合。なぜなら高速下りを走った直後のe-POWERはおそらくハイブリッドバッテリーにかなり電気が溜まっており、最初はガソリンを使わずに走れるのです。

 実際、用賀でリセットして数キロのメーター燃費は最大90km/L台! ほとんどエンジンを回さず、蓄えた電気だけで走ってます。

 それとテスト翌日ですが、微妙に寒かったのでエアコンを使って走り出したところ、いろいろ冷えていたのかガンガンにエンジンが回り出し、燃費は一気に下がって16km/L台に。燃費計測の難しさを感じさせてくれました。

燃費バトル翌日に乗ったら燃費が一気に下がってしまった
[画像のクリックで拡大表示]