今話題の“最新鋭のフレンチレストラン”で新しい食のトレンドを発見しちゃいました。訪れたのは、2015年の「世界のベスト・レストラン50」で8位にランクインした東京・青山にある「NARISAWA(ナリサワ)」と2015年にオープンしたばかりの中目黒にある「クラフタル」。

 この2つの店には共通点があります。それは、今、料理の世界で注目されている手法の一つ、「再構築」を取り入れていること。再構築とは料理の素材を分析して組み立て直し、まったく新しい料理に作り替えるというもの。とはいえ科学の実験のような難しいイメージではなく、目に楽しい、食べておいしい、アミューズメント性の高い料理ばかりで、一皿一皿が驚きの連続でした。

 この「再構築」を通して、素材が今まで見たことのない料理に変わる様子は心躍るもの。まさに“トキメキ料理”とも言える注目の最新グルメトレンドです。