設計責任者は英国を代表する建築事務所・ホプキンスアーキテクツ。柔らかな印象のファザードのコンセプトは「ダンシングタワー」。かつて日比谷にあった鹿鳴館からインスピレーションを受けたという。低層部では石造りのエッセンスを取り入れ、優美さを表現している

記事へ戻る(ページを閉じる)

2018年3月に開業予定の東京ミッドタウン日比谷。施設はまだ建設中だが、2017年11月30日に開催された発表会で個性豊かな店舗の概要が明らかとなった。注目の店舗を紹介する。

関連画像