たこ焼きからフレンチまで、個性豊かな飲食店が勢ぞろい

 飲食店のジャンルはとにかく幅広く、大阪のソウルフードであるたこ焼き、お好み焼きから、すき焼き、うどんなどの和食、フレンチ、イタリアン、ハワイアン、パンケーキ、クレープなどのスイーツ、カフェまでそろっている。いずれの店舗もコンセプトが明確で、料理にも個性があるので、「次回来たときは他の店舗に行ってみよう」という気にさせる構成だ。

 Eテラス1階のハワイアングルメ「アロハフードホールSHO-GI」は、ハワイアンスタイルのフードコートで6店舗が出店。ハワイで人気のグルメバーガーショップ「ホノルルバーガーカンパニー」と、アラモアナショッピングセンター内にある肉グリルのランチボックス店「アラモアナ・ボウルズグリル」、シェイブアイスと綿あめが人気の「カカアコ コットンスイーツファクトリー」が、フランチャイズ店として日本初上陸した。

 神戸元町の人気クレープ専門店「ヒステリックジャム」は、2店舗目を出店。クレープは約120種類あり、作りたてのフレッシュな生クリームと製菓用のクーベルチュールチョコレートを使っているのが特徴だ。

日本初上陸の人気店を含め、全6店舗でハワイ料理を提供するフードホール「アロハフードホールSHO-GI」。店内の壁面にはサーフボードが飾られ、本場ハワイの空気感たっぷり。総席数は120席以上
[画像のクリックで拡大表示]
牧草のみを食べて育った牛の肉だけを使用する「ホノルルバーガーカンパニー」の日本限定バーガー「カメハメハトリプルバーガーセット」2500円。「カカアココットンスイーツファクトリー」のアサイーボウル850円~。ハワイスタイルのドリンクを提供する「サーフライダーバー」のカクテル520円
[画像のクリックで拡大表示]
和洋折衷、四季折々の料理を提供するブッフェスタイルの大型レストラン「城の森ダイニング」。海外からの団体客やパーティも受け付ける
[画像のクリックで拡大表示]
大阪発祥のパンケーキ専門店「グラム」の店内には大きな樹木が植えられ、ナチュラルな雰囲気。数量、時間限定販売のプレミアムパンケーキがおすすめ
[画像のクリックで拡大表示]
「駅前パーラー」では朝8時からモーニングセットを提供。懐かしい純喫茶を思わせる落ち着いた内装で、中高年の客が多い
[画像のクリックで拡大表示]
神戸元町の行列ができる人気クレープ店「ヒステリックジャム」。洋菓子店が使うようなフレッシュで点てたての生クリームと、製菓用のクーベルチュールチョコレートを使っているのが特徴。7月からは同店限定のタピオカ台湾ミルクティーとココナツミルクティーも販売
[画像のクリックで拡大表示]
一番人気は、カスタード、マスカルポーネクリーム、生クリーム、バニラクリームが4層になったプレミアムシリーズの「クレームブリュレ」で、スプーンで上品に食べる
[画像のクリックで拡大表示]