前回の「無線LAN(Wi-Fi)ルーター、802.11ac対応が売れ筋」に引き続き、今回はビックカメラ有楽町店にNAS(ネットワーク接続型HDD)の売れ筋を取材した。

 同店のPC周辺機器コーナーを担当する阿部隆豊氏によると、最近はNASを買い求める背景が変わってきているそうだ。「テレビ番組を録画して家族でマルチメディアを活用するといった使い方よりも、スマートフォンのデータをバックアップしたいというニーズが高まっています。スマートフォンのデータはUSBメモリーに保存する人が増えていますが、128GBなどの大容量モデルになると1TBのNASと価格差がなくなります。そこでNASを購入しよう、という流れが生まれているんですよ」という。

 それを踏まえて売れ筋ランキングを見てみよう。

●NAS(ネットワーク接続型HDD)の売れ筋ランキング
1位 リンクステーション LS210D0201C バッファロー 1万4380円(ポイント10%)
2TB HDD×1台モデル。転送速度は公称で約58MB/sあり、スマートフォンだけで設定が完了する。DTCP-IPとDLNAに準拠する。サイズはW45×D205×H128mmとなる。
2位 リンクステーション LS520D0402 バッファロー 3万2710円(ポイント10%)
2TB×2台でRAID 0/1が構築できる上位シリーズで、公称転送速度は100MB/sとなる。スマホのみで設定が可能。DTCP-IPとDLNAに準拠し、サイズはW87×D205×H127.5mm。
3位 HDL-AA2 アイ・オー・データ機器 1万7800円(ポイント10%)
公称116MB/sの転送速度を持つ2TB HDD×1台モデル。購入時は基本機能のみを備え、有償のDTCP-IP準拠も含め、アドオンで機能を追加できる。サイズはW45×D138×H168mmとなる。
4位 リンクステーション LS210D0101C バッファロー 1万2880円(ポイント10%)
LS210D0201Cと同じシリーズに属する、1TB HDD×1台モデル。転送速度や搭載する機能は上位容量モデルと同じで、DTCP-IPとDLNAに準拠する点も変わらない。W45×D205×H128mm。
5位 WD Cloud WDBAGX0030HWT-JESN ウェスタンデジタル 1万9810円(ポイント10%)
NAS用HDD「WD Red」の3TBモデルを1台内蔵した製品で、スマートフォンの写真を自動保存できる。DTCP-IPには非対応。サイズはW49×D139.3×H170.6mmとなる。

 容量単価の安い2TBモデルを中心に、NASとしては低価格な1TBモデルや、2台の2TB HDDを内蔵した4TBモデルなど、幅広い構成が並んでいる。そのなかで、DLNA準拠などマルチメディア系の機能のない製品も少なからずある点には、阿部氏の語る傾向が見てとれる。モデルごとの人気の理由は次のページから追っていこう。

※参考…同店のWi-Fiルーターの売れ筋ランキング
1位 WHR-1166DHP4 バッファロー 5880円(ポイント10%)
2位 WN-G300R3 アイ・オー・データ機器 2880円(ポイント10%)
3位 Aterm WG2600HP2 NECプラットフォームズ 1万5800円(ポイント10%)
4位 WSR-1166DHP3 バッファロー 7380円(ポイント10%)
5位 WSR-2533DHP バッファロー 1万2790円(ポイント10%)
ビックカメラ有楽町店 5階のNAS売り場。無線LANルーターや外付けHDD売り場と隣接している
[画像のクリックで拡大表示]
※掲載している価格とポイントは、2017年10月31日15:00時点のもの。日々変動しているので、参考程度に見ていただきたい